税理士の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by iv4ithypqs
 人気漫画やアニメの画像や動画がインターネット上で無断配信され、著作権が侵害される事例は後を絶たない。悪質なケースは警察が摘発しているが、動画投稿サイトでは、違法動画を削除してもすぐに新たに投稿される「いたちごっこ」の現状がある。このため、敵視一辺倒の姿勢から転換し、こうした投稿を公認する代わりに作品自体の宣伝や広告収入につなげようとする試みも始まっている。

 福岡県警は平成18年、ホームページ上のサイトに人気漫画を掲載していたとして、著作権法違反の疑いで東京都内の会社役員の男=当時(52)=ら3人を逮捕。19年には、京都府警がファイル交換ソフト「ウィニー」を使って週刊少年ジャンプの作品をダウンロードできる状態にしていた大阪市内の男=当時(29)=ら3人を同じ容疑で逮捕している。

 数多くの投稿のチェックには膨大な労力がかかるうえ、効果も上がらないため、違法投稿を逆手にとって利用する動きもある。

 「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」などの人気アニメを制作している角川グループ(東京都)では、個人が同社のアニメを勝手に再編集してユーチューブに投稿した動画のうち、編集の仕方がユニークだったり独創性があったりする“作品”については「公認動画」としてお墨付きを与え、作品の宣伝に生かす試みをスタートさせている。

 具体的には、公認したことを示すマークと広告を動画のページに掲示。動画の再生回数に応じて広告主から得られる収入を、角川グループや原作者、動画の作成者で分配するという「共存」の仕組みを整えており、同社は「新たなビジネスモデルにしたい」としている。

【関連記事】
雑誌発売前の「ワンピース」最新話 ネットに違法投稿
ルフィ、「メンノン」表紙に!漫画は創刊初
「ONE PIECE」初版で285万部 コミックス史上最高初版部数
雑誌のネット配信実験開始 出版社が連携、記事のばら売り可
「ZIPでくれ」も危ない…どこまで合法? ダウンロード違法化

<普天間移設>シュワブ陸上部、国民新党が提案へ(毎日新聞)
トヨタ 新型プリウス19万台リコール…午後に届け出へ(毎日新聞)
<毎日育英会奨学生>卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)
石川議員、小沢氏と会談へ=鳩山首相(時事通信)
弟・邦夫氏が証言 首相「子分を養うためにお金が要る」 母親からの資金提供問題で(産経新聞)
[PR]
# by iv4ithypqs | 2010-02-17 22:11
 中国のゴルフ場の会員権購入をめぐる詐欺事件で、会員権販売会社「新日本総販」(東京都墨田区)が債務超過状態で勧誘を続けていたことが12日、警視庁生活経済課への取材で分かった。集めた金の大半は同社やグループ会社の運転資金に充てていたという。
 帳簿も改ざんしたとみられ、同課は逮捕した社長岡田浩之容疑者(42)ら11人を取り調べ、不正の全容を解明する。
 同課によると、同社は2005年4月以降、中国・大連のゴルフ場の会員権計770口の販売代金名目として、約280人から約7億4000万円を集めたとみられる。
 しかし、既に同社は債務超過状態で、借入金額を虚偽記載するなど経理帳簿も改ざんしていたという。 

【関連ニュース】
A380型機受け取り遅延=小糸工業問題で
航空機座席の検査記録ねつ造=世界32社で使用
専用サイトが改ざん=NTTデータ子会社
東ガス硬式野球部サイトが改ざん
企業HP改ざんで注意喚起=新種ウイルス「ガンブラー」

石川議員擁護で正面突破へ=世論厳しく、一段の支持低下も−民主(時事通信)
「日本複合医療施設」が破産手続き開始―都内で医療モールを運営(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」(毎日新聞)
<郵政>654人天下り 公益法人の役職員37%(毎日新聞)
雑記帳 「還暦ジーンズ」を発売 10年間の品質保証付き(毎日新聞)
[PR]
# by iv4ithypqs | 2010-02-16 22:36
 退職した非常勤医師の給与を架空計上し着服していたとして、東京都は8日、都立広尾病院(渋谷区)の管理課職員、財津琢也主事(39)を同日付で懲戒免職に、上司4人を減給などの懲戒処分にしたと発表した。都は5日付で財津主事を渋谷署に詐欺罪などで刑事告訴している。

 都によると、財津主事は同病院の非常勤医師などの給与支給担当だった平成20年9月から21年11月の間、同病院を退職した非常勤医師ら延べ134人の給与を架空計上。実際は医師らの指定口座に振り込まず、病院の管理する口座にいったん入金させて、自ら引き落とすなどの手口で計3944万円を着服していた。着服した金は投機目的でマンションを購入したり、自らの生活費などに充てていたという。

 財津主事が育児休暇中の同年12月、同僚が財津主事が偽造した支払先のリストを見つけ発覚。財津主事は同年3月と9月にも、退職した非常勤医師へ給与支払いの指摘を受けていた。しかし、同病院は不正を見抜けずミスとして処理し、財津主事も医師から返納させたように見せかけて着服金を返却する隠蔽工作をしていた。

【関連記事】
司法書士が着服 富山、債務処理で和解書を改ざん
車検代を着服 整備工場勤務の女を逮捕 
市局長補佐が募金19万円着服、フィリピン人妻の実家に送金
客の保険金など8億円横領か 浜松の元郵便局長逮捕
福岡県鞍手町、5千万着服の元係長を横領容疑で追送検

独法の仕分け、対象選定に着手=仙谷担当相(時事通信)
オバマ大統領との会談求める=訪米に前向き−民主小沢幹事長(時事通信)
【元厚生次官ら連続殺傷 最終弁論(中)】「極悪非道な『ふり』をしているだけ」 弁護人、人間性強調(産経新聞)
大阪法務局職員が妻を絞殺 無理心中図り義母の首も絞める(産経新聞)
成田着デルタ機の主脚格納庫から黒人男性遺体(読売新聞)
[PR]
# by iv4ithypqs | 2010-02-15 21:31
 民間シンクタンクの日本医療機構が主催する「医療政策サミット2010」が2月10日、東京都内のホテルで開かれ、医療関係者や医療政策にかかわる国会議員らが参加し、医療を取り巻く諸問題について討論した。

 ブレークアウト・セッション第一部の「公的医療の規模と範囲、そして財源のあり方」では、民主党の梅村聡参院議員や京大の西村周三副学長、一橋大の井伊雅子教授らが討論した。席上、梅村参院議員は、国全体の財源問題を考えたとき、消費税の増税は避けられないとした上で、「医療費と消費税をリンクさせるのは難しい。社会保険料を中心に医療費(の充実)を考えていくべきではないか」と提言した。
 会場では「地域医療の再生とIT」や「製薬・医療機器産業の成長戦略:国家成長のドライバーとしての医療」などのセッションも催された。「医療政策サミット2010」は11日も行われ、枝野幸男行政刷新担当相が「医療財源の確保と事業仕分け」のテーマで講演するほか、日本の成長戦略と医療をテーマにしたセッションなども開かれる。


【関連記事】
「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演−日医
社会保障担保のために「消費税論議を」−09年回顧と10年の展望 日本医師会・竹嶋康弘副会長
「医療の機能強化」テーマに都内でシンポ
「医療の機能強化には負担増必要」―権丈・慶大教授
各党マニフェスト 社会保障政策は?(3)医師不足解消など社会保障に重点−その他各党

ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始−ケアプロ(医療介護CBニュース)
「福田組」5億円所得隠し マンション用地買収めぐり 小沢幹事長夫人が大株主(産経新聞)
「都市型軽費老人ホーム」、4月にも―小規模ホームの参入促す(医療介護CBニュース)
<核密約調査>岡田外相「3月に結果」(毎日新聞)
国家公務員幹部、内閣が「適格性審査」(読売新聞)
[PR]
# by iv4ithypqs | 2010-02-14 15:50
 台風9号に伴う豪雨で昨年8月、犠牲者18人が出るなど大きな被害を受けた兵庫県佐用町は9日、豪雨から半年を迎える。河川や道路の復旧整備計画がようやく整い、修復工事も本格的に始まるなど町は以前の姿を取り戻しつつあるが、自宅が大きな被害を受けていまも生活困難な住民もおり、「雨が降るたびに不安になる」と不安を訴えている。

 町や県によると、豪雨では河川や道路、橋など400カ所以上が被害を受け、危険個所には土嚢(どのう)を積むなどして応急措置を行ってきた。財政的に本格復旧は難しく、災害時に国が復興事業を負担する「公共土木施設災害復旧事業」の査定で、ようやく1月末、工事の入札が行われ、順次工事が始まった。

 復旧工事を含め今後500億円規模の水害防止対策工事が行われる予定で、町建設課は「かつてない規模だが、22年度中にすべての工事の発注を終えたい」としている。

 一方、豪雨では民家139棟が全壊、269棟が大規模半壊するなど約1800棟が被害を受けた。

 いまも64世帯155人が仮設住宅で暮らしているが、入居していない世帯でも自宅の修理が手つかずの家が多い。

 同町平福で食料品店を営む女性(68)は、店舗兼自宅が大規模半壊。大部分の部屋はまだ床板や畳をあげた状態で、ひと部屋で寝起きや食事をしている。床下の柱は斜めに傾いており、女性は「雨が降るだけでぞっとする。工事する資金のめども立たない」と不安を打ち明ける。

 自宅が半壊した主婦、黒川弘美さん(66)宅も、床板や畳を張り替えたが、いまなお床の間から泥が出てくる場所もあるという。黒川さんは「外から見ると元の風景を取り戻しているようにみえるが、(本格復旧は)まだまだです」と話している。

【関連記事】
被災地出身の女子大生が斬新な堤防を発表 兵庫
癒えぬ悲しみ、豪雨被害で慰霊祭 兵庫・佐用町
佐用豪雨から4カ月 不明の2人の家族ら懸命捜索
60世帯、仮設で年越し 豪雨の傷癒えぬ兵庫・佐用町
豪雨被害の兵庫・佐用町の川を改修へ

橋下知事「命かけ伊丹空港に反対。国交相は理念ない」(産経新聞)
<岸田國士戯曲賞>柴幸男さん「わが星」に(毎日新聞)
拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋(産経新聞)
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認−福岡県警(時事通信)
<首里城花まつり>9万鉢の“春”に包まれ 那覇(毎日新聞)
[PR]
# by iv4ithypqs | 2010-02-12 22:44